アップトーキョー

トーキョーを加速(ブースト)するアプリを紹介

翼と援助と卵と順位と大阪市南部と探索と登山 #AppStore定点観測 6/19

      2015/12/19

翼と援助と卵と順位と大阪市南部と探索と登山 #AppStore定点観測 6/19

いきなりですが問題です。サムネイルには同じアプリのトップ画面が並んでいます。左は一ヶ月前のスクリーンショット、右は今日のやつです。
この違いを述べよ!

正解は最後で。

さて、本日のブースト勢ですが、ひどいことが起きています。

昨日、配信開始され、ジワジワと口コミ&シェアでランキングを駆け上がり、総合9位にまで自力で上り詰めた似顔絵アプリchappieが、19:30にブースト勢のせいで17位までぶっ飛ばされました。

もーこれにはアップトーキョー、カンカンです。実力で、話題となり、多くのユーザに楽しまれながら、ランクアップしてきたこのアプリ、本来ならば今頃LINE勢と争っていてもおかしくありません。しかしながら、昨日と今日の2日間、ブースト勢がアマゾンギフト券を配りまくったことで、その競争から振るい落とされてしまっているのです。

AppStoreのユーザはまったく気付いていないでしょう。たぶん私くらいです、ほんとに。
直前までトップ10内にいた、楽しそうなこのアプリ、後で落とそうとしたら見えなくなっていたりとか、いきなりランク下げてるから「あーもう人気なくなってんだ〜」というイメージで見られてしまうのです。

本来ならば、今頃この黄金の時間帯も総合10位内にいることで、さらなる話題となっているはずなのです。
「こんなに楽しいアプリがiPhoneで遊べるなんて!」
そんな素敵なユーザ体験の機会を、ブーストしたクソアプリ達が奪って良いのですか?これはアプリストア市場だけではなく、スマートフォン市場全体へ負の影響をもたらせることでしょう。

仕事帰りの電車の中で。食後のテレビを見ながら。塾が終わって帰ってきてノンビリしながら。ちょっと面白いアプリないかなってAppStore開いてみたら、

「オービットサーガ(2)」「Empires(5)」「ショップリスト(6)」「ぼったくりBAR(9)」「2番目の彼女(10)」「ドラゴンビレッジ(11)」「ロードトゥドラゴン(14)」ドッカーン!

18時59分まで、ランキングのどこにもいなかったこれらが、いきなり上位を占拠しています。
ほとんどのユーザは上位ランキングだけをさらっと見るだけで離脱してしまい、chappieには出会えません。
かくして、優良アプリとユーザの新しい体験は損なわれてしまうのです。
もうこうなってしまうと、しょこたんブーストに期待するしかありませんね。

さて、最初の答えですが「何かしら警告がかかってブーストをやめたおこづかいアプリの図」です。

左は元気よく毎日、アプリのブーストを行っていました。
ある日突然、何かしらの要因でブーストができなくなります。そうなると、auスマパス、保険の勧誘アンケート、就活サイト登録などのWeb案件だけになってしまったのが右の状態です。
おこづかいアプリを利用してる中高生に、アンケートで世帯年収聞かれても困るだけです。就職もまだしません。

ほとんどの場合「Appleの警告によりリーチがかかった状態で、AppStoreに居残った場合」に起こる現象です。
先日のAppBankブーストをやめた「モンスト攻略」もこの状態でしょう。

開発者界隈では「長く厳しい審査に嫌気がさしながらも、一度は話せるiPhone」に対して「容赦なくアカBANされブラック入りして、二度と戻れないAndroid」と揶揄されています。
一度目の警告では、もう不正しないでね!今度やったらリムーブかアカBANだよ、と連絡が入ります。ブースト以外に生き残る意味のあるアプリは、ブーストを止めてストアに残ります。一方ブーストでしか存在価値のないアプリは、ゲットンみたいにBANされて短い生涯を終えるのです。

さて、本日17時、なんと一挙に10アプリもブーストを止めたおこづかいアプリが登場しました。アップトーキョーを開始してから、たまに1〜2個消えたことはあったのですが、さすがに10個にはビックリです。
これらのアプリは、相互リンクならぬ相互ブーストを行っていたのを確認しています。だからこそ、芋づる式に刺されたのではないかと思われます。

AppBankブースト削除の余韻冷めやらぬうちのこの悲劇。これは今度こそ本物の淘汰のはじまりなのか?それとも一時的な現象なのか?…まだ分かりません。

アップトーキョーはブースト勢とともにあるのです、やることがなくなったら大変です!

そんなわけで今後も慎重に、注意深く、定点観測して参りたいと思います。

image

22d5c26cda15676a2491

0d5d6633d7895eb0454f

bbb2d00f61e647e29610

b3d5094d645e1f474d7f

289500e02af297475990

314f9945f8dac1d894e0

92f678c4f3d3da687228