アップトーキョー

トーキョーを加速(ブースト)するアプリを紹介

アップトーキョーのサイト開設から祝3ヶ月、を振り返りまして #AppStore定点観測 7/22

      2015/12/19

アップトーキョーのサイト開設から祝3ヶ月、を振り返りまして #AppStore定点観測 7/22

2015年4月22日のサイト開設より毎日「AppStore定点観測」と称して、東京を加速(ブースト)するアプリを紹介していたアップトーキョーが、この3ヶ月間を振り返りました。

中華ブーストの台頭、広告SDKのリジェクト問題、突然ねとらぼ様で記事を書き始める、大手人気ソーシャルゲームのブースト連発、AppBankブーストのご紹介、おこづかいアプリの一斉BAN、おまなにやってん?と尋ねられる、ブースト勢の沈黙と復活、などいろいろなことが起きました。

アップトーキョーは、偉い方のお言葉を勝手に拝借すると〝やがて大きな波になるさざ波を素早く見付けて「ほらっ!」って見せた経験は何度かあるけど、別にオレが波を作ったわけじゃないからな〟を座右の銘として、定点観測を続けてまいりました。


それではいくつかを振り返っていきましょう。

———
#AppStore定点観測 4/22 | アップトーキョー
http://app.tokyo/2015/04/22/244/
———
サイトを開設して初めてのポスト。今よりブースト勢はそれほど数多くなかったですね…。

———
正体不明。AppStoreで謎の中華ブースト大爆発で日本市場終了のお知らせ #AppStore定点観測 5/7 | アップトーキョー
http://app.tokyo/2015/05/07/705/
———
国内のおこづかいアプリを使わずに突然トップ10の半分を占めた謎の海外ブースト。ダウンロードファーム、ランキングリジェクトという新しい言葉を覚えました。

———
和製広告SDKのリジェクト祭りが大発生してますがブースト対策になるの? #AppStore定点観測 5/19 | アップトーキョー
http://app.tokyo/2015/05/19/901/
———
開発者を悩ませた広告SDKのリジェクトも、Appleによるブースト対策のひとつであることが分かりました。しかしながら日本の伝統芸サーバースイッチで、今もなお審査をすり抜けるおこづかいアプリが後を絶ちません。

———
モンギアブースト解禁で総合1位を目指すも、それを阻んだのはAppBankブースト! #AppStore定点観測 5/22 | アップトーキョー
http://app.tokyo/2015/05/22/985/
———
大手人気アプリも当たり前にブーストで1位を狙う日々が未だに続いています。たとえ規約違反の不正行為であっても「リワード広告は最もコスパが良く、最初に導入検討すべきものとなっているのが現実」という考え方が横行しているアプリ業界です。

———
AWA脅威のユーザ単価58円でトップ維持!戦魂もAppBankブーストで初のベスト5入り!さらに中華ブーストも炸裂!そんな混沌の #AppStore定点観測5/30 | アップトーキョー
http://app.tokyo/2015/05/30/1123/
———
アップトーキョー自ら門を叩き、ITmediaねとらぼ様へ見習いライターとして採用いただきました。まだ「ヤフトピ」という言葉も知らないうちに掲載されて驚き。編集者様にご指導、ご鞭撻、お手数、ご迷惑おかけしまくりで今も猛省の日々です。

———
深淵に迫るAppBankブースト続報記事に驚きと、上質ネットメディアの味わい…ダバダ〜! #AppStore定点観測 6/15 | アップトーキョー
http://app.tokyo/2015/06/15/1387/
——–
AppBankの「モンスト攻略」アプリが、他社製アプリのダウンロード報酬として「モンスト」のオーブをプレゼントするリワード広告を1年に渡り実施していました。アプリの削除→リワード広告取り止め→アプリ復活を経て、Appleによる取り締まりがあったことが分かりました。

——–
おまなにやってんというご質問につきまして | アップトーキョー
http://app.tokyo/2015/06/17/1403/
———
リワード広告、ブーストと言ってもそれらはペーパーカンパニーや個人名義を隠れ蓑にしたおこづかいアプリで秘密裏に行われている広告施策。一般の人の目には触れませんし、開発者であっても簡単に理解できない難しい仕組みです。なるべく分かりやすく解説しようと頑張った回でした。

———
大手ユナイテッド系おこづかいアプリが一斉ブースト取り止めに対するランキングへの影響考察。 | アップトーキョー
http://app.tokyo/2015/06/24/1510/
———
6月後半からAppBankに追従してか、自主的にアプリダウンロード案件を取りやめ、App Storeからも削除するおこづかいアプリが相次ぎました。この影響で、短時間集中型の旧来のブーストから、長時間継続型の多段ブーストへ広告業社も施策を変えていきます。その結果も実り、ブースト勢はさらに増える傾向となりました。この頃取りやめた業社は「ヤメ損」であったと言わざるおえません。

——–
知らなかった…ものスゴイ勢いでおこづかいアプリはBANされまくってました #AppStore定点観測 7/1 | アップトーキョー
http://app.tokyo/2015/07/01/1654/
——–
自主的にやめる賢明なおこづかいアプリがある一方、AppleによりBANされても、既存ユーザーでサービスを続けたり、SDKを使用しない形で巧みに審査を通過させて復活するおこづかいアプリも増加しています。Appleの規制方法が甘いのか、日本国内は黙認されやすいのか、疑問ばかりが募ります。

——–
ますます悲惨!トップ40中、29アプリがブースト!リワード各社も本格的再開と営業に注力! #AppStore定点観測 7/16 | アップトーキョー
http://app.tokyo/2015/07/16/1869/
——–
そして一時期は途絶えたかに見えたブースト勢も、新方式で大復活どころかさらなる飛躍を迎えているところです。


この3ヶ月の間、たくさんの方に支えられて続けてまいりました。
取材に対して真摯にご返信いただいた業社様、すっとぼけた応対しかしてくれなかった業社様、完全無視を決める業社様。
そして情報交換と言いつつ取材方法や記事の書き方などを実際にお会いしてご教示いただき、また問題点を社会に問いかけ広めて行っていただいた、やまもといちろう様、TechCrunchJapan様、日経ビジネスオンライン様、ねとらぼ様には感謝の気持ちが絶えません。

さらにはインターネットの末席で粛々と一緒に定点観測を続けてくれた、すべての読者様に厚く御礼申しあげます。

それでは、またいつか、どこかでお会いしましょう!

42075dfa30e5d734834a

0d281cbea756a3d77d71

05b873ecb13b12242580

8eeba79ca5583b6ff56c

0d686408517de794e5ea