アップトーキョー

トーキョーを加速(ブースト)するアプリを紹介

セガの相互送客支援ツール「Noah Pass」 フタを開けてみればただのリワード広告ネットワーク #AppStore定点観測 9/6

      2015/12/19

写真 2015-09-06 20 29 00

 
リワード広告が話題になり、報酬目的のアプリダウンロードが不正行為との認識が広まると、「あのゲームの中でもリワードやってるじゃん」みたいなつぶやきを、しっかりキャッチアップしてネタにするアップトーキョーです。

「チェンクロ(チェインクロニクル◆本格シナリオRPG/チェンクロ)」や「オルサガ(オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団- 【戦記RPG】)」など、大人気のセガのソーシャルゲーム内にて、アプリ内課金で購入できる仮想通貨(精霊石、聖王石)が、他のアプリを1個ダウンロードするだけで100円相当分もらえるという機能があります。

なんだ、ただのリワード広告か。そんな感じでしたが、どうやらセガ自身が胴元になってリワード広告ネットワークを構築。無料でSDKを搭載してもらって、ソーシャルゲーム内リワードのスタンダードを目指して、年商100億円を目指そうというもののようです。

「広告事業についてはアドウェイズ、サイバーエージェント、CyberZ、GMOコマース、メタップス、Tapjoyといったパートナーと協力して展開する。」

協力会社…なかなか真っ黒ですなぁ…。

「販売するメニューは、Noah Passに参加している各ゲーム画面上に表示されるバナー広告と来店連動型広告(O2O広告)の2種類。販売開始後、約1年間で広告流通規模100億円への成長を見込むという。なお、Noah SDKを実装しなくても効果測定ツールと連携することによって異業種への総客や広告収益化を可能としている。Noha passフィーチャー枠では8月から、新機能上の広告枠は秋以降、O2O広告は10月から提供を開始予定としている。」

リワード広告市場全体が今年200億円市場との予測なので、半分はイケるだろうと大きく出ておりましたね…。

セガゲームス、「Noah Pass」でCAやGMOらと広告事業展開–データ分析など新サービスも – CNET Japan
http://m.japan.cnet.com/story/35065664/

写真 2015-09-06 17 56 42
(セガの「ケイオスドラゴン」でリワード広告をやっていると堂々と発表しているの図 : 上記CNET記事より)

写真 2015-09-06 17 56 53
(レストランで1万円飲食すると、ゲームのアイテムが5個もらえる!リワード広告の図 : 上記CNET記事より)

「ただし、掲載されるのはゲームとは関係ない異業種の広告のみだという。そして、先ほどのParty上での広告掲載枠で入った収益を、Noah Passに参加している企業へ分配するとのこと。」

セガのマーケティング支援ツール“Noah Pass”にゲームと広告の未来が見えた [ファミ通app]
http://app.famitsu.com/20150610_533333/

なるほど、ソシャゲがソシャゲでブーストするとソシャゲ同士でソーシャルしちゃうゲームになるのを避けるため、ゲームと関係ない異業種広告で展開とのこと。

写真 2015-09-06 17 52 55
(「購入・会員登録でゲーム内アイテム獲得」とリワード機能を自慢気に発表するの図 : 上記ファミ通app記事より)

App Storeのガイドラインでは、アプリ内課金で購入される仮想通貨なりアイテムを、シリアルコードなどで別途入手できるようにするのは規約違反なのですが、大手ゲームデベロッパーがカンファレンスで堂々と不正行為を発表するのが、日本の商慣習となっているようです。

というわけで、「ゲームとは関係ない異業種の広告のみ」とのことですが、チェンクロでの「精霊石無料ゲットをやってみた!」については、また次回!

写真 2015-09-06 20 22 19
写真 2015-09-06 19 50 18

写真 2015-09-06 19 50 40

写真 2015-09-06 19 51 38

写真 2015-09-06 19 51 00