アップトーキョー

トーキョーを加速(ブースト)するアプリを紹介

「うわっ…、木曜なのにブースト、多すぎ…?」 ブースト長期化の原因考察 #AppStore定点観測 12/17

      2015/12/19

image

こんばんは、すっきりしない天気がまさに冬の到来を肌で感じる時候となりました。なるべく外に出ないでPS4でもやっていたいと思っているアップトーキョーです。持ってないですが。

 

リワード広告を手がけるCAリワードも前の期に比べて42.9%増の5億5300万円だった。

儲かってますなぁ……うらやましい限りですね。

ブーストは今年6月くらいまでは、17時〜19時に一発ぶちこんで、19時のランキングでドカーンと炸裂するのが習慣でした。

AppStoreの無料ランキングは1.5時間内のダウンロード数で決めているそうです。
(19時の場合 : 17時〜18時30分までのダウンロード数)

それがなぜか昼間っから小分けにして少しずつランキングを上げていかなくてはならなくなり…

最近では、さらにその前日から仕込まないといけなくなってまいりました。

しっかりその現状に合わせて効果的なブーストを行うアプリ業社も出現してまいりましたね。

このようにリワード広告会社とおこづかいアプリの運営社、そしてリワード広告を利用するアプリ開発者が結託して変化していったわけですが、そうなった言い訳に必ず出てくるのが「App Storeのランキングアルゴリズムの変化」というのがあります。

アップルさんもランキングロジックを変更して、ブーストが一切効かなくなったと言われていますね。

山田 ロジック変更後も各社解析し、出稿しています。しかし、ロジックは変わってしまうこともあり、やはりイタチごっこになりますね。

ぶっちゃけ嘘です。

App Storeランキングのロジックなどに少しでも変化があれば、それを日々ウォッチしている海外の業界関係筋から情報が出てバズる時代です。すぐに分かります。

ブーストが長期化の様相を呈しているのは単に、「短期的に大量のダウンロードを捌くことができなくなってきていた」という事実だけ。
広告会社の商材に効果が出なくなったことを恥ずかし気なく認めるわけがありません。そういうときに「Appleのランキングロジックが変更された」という本当かどうかは誰にも分からない言い訳でお茶を濁すのです。

ただし昨日お伝えしたようにイタチごっこは真に始まっております。

2016年、健全なApp Storeは還ってくるのでしょうか、それともブーストとともに滅びるのでありましょうか。

アップトーキョー
カテゴリ: ビジネス
現在の価格: ¥480

皆様とともに、アップトーキョーで定点観測して行ければ幸いです。

 

image

image
image

image

image

image

image

image

image