アップトーキョー

トーキョーを加速(ブースト)するアプリを紹介

「おこづかいアプリ」によるリワード広告の案件減少の影で存在感を放つ謎の海外勢 #AppStore定点観測 1/13

   

image

 
「おこづかいアプリ」によるリワード広告の案件減少の影で存在感を放つ謎の海外勢、というのは実は過去にも不明なカジュアルゲームがApp Store総合ランキングの上位を席巻してヤバイことになりそうなことがありました。

「THEトイレ我慢」を筆頭にトップ10のうち半数を占拠されてしまい、あの時はほんとどうなるのか心配したものです。

さらに翌日、主役のトイレ我慢が総合1位に輝くというヒドイ有様。

これらはCTWさん率いる中華ブーストによるものと判明した訳でしたが、程なくして我らドリコムさん率いる「フルボッコヒーローズ」が決死の「見よ!これがニッポンのブーストだ!」と言わんばかりの高単価・大量案件投入で総合1位を引き戻し、中華ブースト勢はボコボコにされて散開して行ったのでありました。

時は現在に戻り、トップ10にリワード広告利用アプリがいないという状況が昨晩から発生しております。

image
(「LINEブラウンファーム」が11位に落ちた時、国内ブースト勢はいなくなった……)

リワード広告の案件減少の原因は年末年始休暇にあると思っていたところですが、方々から「今後の案件減少にも歯止めが効かない状況だ」という声もささやかれて来ています。
もう2016年1月も半ばに差し掛かろうとしていますが、ブーストドランカーの「AWA」さんが高単価復活を遂げてもランキングへの貢献はあまり見られません。

そこで今夜のランキングをじっくり観察してみると……
image
やっぱりなんか変なの混じってますなー……。

8位のやつは中華ブーストだと思われます。13位のソリティアは、国内ブーストで特等席を確保しているお馴染みのHarpan LLCさんの「ソリティア·」ではないものです。

image

image
説明文は英語、レビューは何も書かれていない状況で、ダウンロードしたユーザーも戸惑っている様子。特にAppleにフィーチャーされたりTwitterでバズってる様子もありません。

完全ステルスで日本のApp Store上位に斬り込んでくる謎の海外勢。中華ブーストでしょー、で片付けられない何かが起きているような気がしてなりません。
国内ブースト、中華ブーストとは違う第3勢力があるのでしょうか?

注意深く見守って参りたいと思います。

 

imageimage

image

image

image