アップトーキョー

トーキョーを加速(ブースト)するアプリを紹介

リアル課金でクレーンゲーム!ゲットした景品は本当に届く、人気の「トレバ」がブースト開始! #AppStore定点観測 1/21

   

 
CyberStep, Inc.の運営するクレーンゲームアプリ「トレバ」が本日1月21日ブーストを始めたよ!

image

image

image

 
そんな「トレバ」をやってみよう!

これがメインの画面だ。挑戦したい景品を選ぼう!

image

image

と、その前にプレイするにはポイントが必要だぞ。
image

アプリから「BitCash」「NET CASH」「Web Money」「JCB PREMO」「楽天Edy」「モバイル楽天Edy」「モバイルSuica」「ソフトバンクマネー」「ドコモケータイ課金」「auかんたん決済」「ソフトバンクケータイ払い」「各種クレジットカード」で、TP(ポイント)を購入することでUFOキャッチャーが遠隔で操作できるんだ!

image

image

image

これがプレイ画面!実際のクレーンゲームを遠隔操作してる様子がストリーミング再生されてるんだって!

image

ゲットした景品は本当に送ってもらえる。まさに手元にゲーセンがあるみたい!

家に居ながら遠隔操作で本物のクレーンゲームが遊べます!
獲った景品は現実に受け取ることができます!

http://www.toreba.net

image

image

特定商取引法に基づく表示には「利用料金の返品/返還やその他の保証は一切いたしません。」( http://www.toreba.net/support/terms/asct.html )と書いてあるから購入の際は気をつけよう!

image

招待コードなどでもポイントを増やしてプレイすることも可能だよ!

 

◯参考文献

すでにオンライン上では「景品交換できるパチスロ」などと謳いパチンコ店とほぼ同じスタイルの営業を行っているような事業者が現れているワケですが、ここに刑法賭博罪をもって切り込んでしまうと、それをリアル側で風営法の規制下で営業を行っているパチンコ店にも同様の法適用をしなければならなくなります。そうなると風営法と刑法の間で、同一の業態を巡って法適用の対立が起こってしまいますから、それはそれで安易にこの分野に刑法の適用ができないワケです。
かくして、このネット上での賭博と言えるのか言えないのか微妙なレベルの射幸性を伴うゲーム提供、もしくはその使い方によっては客の射幸心を煽ることのできてしまうゲームの提供というのは、完全に法的な真空地帯になってしまっているのが現状であり、逆にそこが真空地帯になっているが故に2012年のコンプガチャ問題から始まり、このエリアで度々問題が噴出してしまっているのが実情であります。

 
それでは、今日のブースト勢の紹介だ!週末に向けて増えてきたよ!あと中華ブーストも気合い入ってるね〜〜!

じゃっ!

image

image

image

image

image