アップトーキョー

トーキョーを加速(ブースト)するアプリを紹介

【仁義なきフリマ抗争】「フリル」がApp Storeランキング不正操作 #AppStore定点観測 7/22

   

フリマアプリ界の西成こと「メルカリ」が上場に向けて足音を高らかに奏でながら邁進しつつ、メルカリの300円クーポンを餌に相乗効果で幾度も浮上するソーシャルフリマ「メルカリアッテ」、そしてココなら隙もあるだろうと言うスキルフリマの「ココナラ」がCMで勝負に出ながら、満足度ナンバーワンを自称する「フリル」がブーストと、レシピアプリ戦争に匹敵するほどフリマアプリの戦いが激しくなってきております。

後塵を拝す「ヤフオク」からシンプルに必要な機能をスマホ向けに落とし込み、クレジットカードを持たない若年層でも気軽に支払いができるように、ガラケー時代に発展したキャリア課金やコンビニ支払いを搭載し、アプリにプールした売上金で他の物品の支払いに充てることができたりと、ソシャゲの仮想通貨の如く気楽なオンライン上の金銭のやり取りを可能にしているところが特徴です。

Fablic, Inc.「フリル(FRIL) – 満足度No.1 のフリマアプリ」
https://appsto.re/jp/oi_mF.i

財布から紙幣を取り出す必要のない利便性に、金銭感覚の希薄化という側面をもたらせながら、ニンテンドースイッチの有料抽選に1万円突っ込んだあげく外れて何ももらえないという、恐ろしい暗黒面を持つアプリまで中高生に拡大していたりする戦後の闇市みたいな風景がアプリ界には拡がっています。